ios13.4.1 カーソルとキーボード

タグ:

ios13.4.1にアップデートした。普段ならアップデートは重大なセキュリティのパッチでないかぎり様子見してから入れるけど。入力周りの変更で、キーボードの修飾キーの割付変更というのがあり飛びついて更新した。ipadに繋げたBTキーボードのCaps lock キーの動作をctrlに変更して満足。

この更新でマウスやトラックパッドを繋げたときのカーソルも変わった。以前はアクセシビリティ項目以下のオプションだったのがメジャーなサポートになりポインタは小さく、アクセシビリティ用の仮想ボタンも表示しないでよくなった。

これまでのカーソルはどのアプリでもタップの操作を再現して動いていたが、新しいカーソルはアプリによってI字型になってテキストを選択したりする動作になる。これがソフトウェアごと統一されていないのでちょっと厄介。ボタンにスナップする動きもするボタンしないボタンがある。

また以前は中クリックでホームという動作だったのが、底辺をカーソルでなぞるような動きでホームやタスクの操作をするようになってた。ちょうど4本指スワイプのような動きをする。なのだが、画面の下の見えない部分でカーソルを動かすみたいな変な感覚は慣れが必要。

ともあれこのインターフェイス対応によって家庭用PCにはipad買っとけばいいってなるのは間違いない。すごい。

投稿日:
カテゴリー: Journal タグ:

作成者: KuniKuniMitanni

イラスト, 3Dプリント, 写真, Web開発, バイク, 料理。文章の特訓に記事を書きます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。